【なんだかんだ拡大中】第3回(?)卓log会練習会

f:id:shirotofitness:20171219023948p:plain

 

 

前回私が参加した練習会から1カ月半ほどを経て、年内打ち納めの「卓log会練習会」を開催しました!
ただ、今回は特定の曜日に人数を集められなかったので、土曜日組日曜日組に分かれての開催で、私は日曜日組にのみ参加しました。

 

ちなみに、各曜日のメンバーは以下の通りです。

ちょっとメンバーがバラけた感じは否めないですが、両曜日とも盛り上がったと思いますw

新しく参加して下さった方が何人もいらっしゃり、ありがたい限りですm(__)m

【土曜日組】

リンさん:リンの卓球物語

立野Bさん:大人初心者「立野B」の卓球ノート

・立野Bさんの奥さん

まっぽっぽさん:ぷくぷくゴーオンジャー

・まっぽっぽさんの息子さん

卓球道さん:卓球道 〜29歳から目指す初級者から中級者への道〜

【日曜日組】

・しろーと

・ぐんまさん:ぐんま卓球ブログ (@ttblogmail) | Twitter

・つじまるさん:つじまる備忘録。

・ナルコさん:卓球漫談

 

土曜日の練習会の様子については、既にリンさんのブログで記事が上がっていますのでそちらをご覧ください。

blog.livedoor.jp

 

ゆるーく楽しい練習会

それでは日曜日組の練習報告でもしていきますか!

 

今回集まった日曜メンバーなんですが・・・

しろーと:体育館まで50分自転車

ぐんまさん:前日の飲み会→二日酔い、からの急遽参加

つじまるさん:一日中立ち仕事をしてから参加

ナルコさん:体育館まで40分徒歩

まあ見事に全員が練習前から疲れているという(笑)

それでも練習が始まってしまえば楽しいもので、いつも通りあっという間に時間は過ぎてしまいましたね~

 

まず初めに、私とぐんまさんが顔合わせ。

自分と同い年くらいのお若い方で、用事があって東京に来ていたところを、なぜか日曜日組に参加しないリンさんが声掛けをしてくれたようで急遽参加となりました(笑)

あざっすm(__)m

 

二人で軽く30分ほど打ったところでナルコさんが合流し、つじまるさんが来るまでの時間を利用して、ナルコさんがアップした後に3人で2セット先取のシングルスを行いました!

結果は全員1勝1敗で、まあ皆どっこいどっこいの実力ということですね(笑)

 

その後つじまるさんが合流して、つじまるさんのアップ中にぐんまさんと私は3セット先取の試合。

ぐんまさんの球は深く低く入ってくるので非常に取りづらかったですねぇ~、あとサービスエースも沢山取られました・・・

お互い足の限界を感じつつ試合はフルセットデュースで私が今回は勝たせていただき、その後4人でのダブルス全組み合わせ2セット先取を行いました。

 

ダブルスはやはりナルコさんのフォア前が光ってましたね(笑)

今回は動画や写真を撮ろうという話になっていて、このダブルスも全て録画していたんですが、家に帰って確認したら、まさかの【ファイル破損】・・・(;^ω^)

トータルで40分くらい録画していたんですが、残ったのは5分程度というね・・・

まあ、そういう時もある←

あと毎回ボールを持ってき忘れるのも改善しなきゃな。

ナルコさん、ジャパンスターありがとうございましたm(__)m

 

今までの卓log会練習会は「ガッツリ練習→残り時間でずっと試合」という流れが多く、せっかく用具好きが集まっているのに勿体ないと思っていたので、今回は40分程度は完全フリー練習をしてみました。

 

私はつじまるさんに最近気になっていた馬林エキストラスペシャルをお借りし、加えてナルコさんのペン表ラケットも試させてもらって色々用具を楽しんでましたw

 

つじまるさん本職【馬林エキストラスペシャル中国式、北斗(MAX)、イノーバウルトラライト(MAX)】

無理矢理シェークで持って打たせてもらったんですが、馬林シリーズの中ペンってあんなにエラが張ってるんですね~

打球感的には、上板が硬いのでフォルティウスFTなどよりも打球感が硬くクリアに感じられて私は結構好きでしたね。

ただ、重いです(-_-;)

94gとのことで振るのが大変でしたね~、しかもナルコさんのバックショートが硬いのでドライブ対ブロックが続いて続いてもう大変( ;∀;)

北斗はやや硬めの粘着ラバーで、已打底効果は切れているとのことでしたが、かなり飛ぶので驚きました!

食い込みは弱めですが、飛距離自体は翔龍と同等かそれ以上に自分は感じました。

翔龍はテンションラバーっぽく食い込んでポーンと飛ぶイメージなので感覚の違いはありますがね。

引っ掛かりも悪くなく、十分実践でも使えそうなラバーな感じがしたのですが、気になったのが「実際の回転量の少なさ」です。

これは以前貴絽さんにアポロ5を打たせてもらった時にも感じたのですが、引っ掛かり自体は凄く良いのですが、想像より少し回転量が少ない傾向にあると思います。

単純に「粘着ラバーでとにかく回転をかけて相手をミスらせる」という目的には向かないラバーではないかと思いましたね。

あとこのラバーもアホみたいに重いです、カット後54gだとか(笑)

イノーバウルトラライトはほとんど打たなかったのですが、軟らかく食い込みは良いものの、引っ掛かりが弱く上方向に飛んで行かないので、普通のスピン系テンションを使用している人には扱いづらいラバーかなと思いました。

 

ナルコさん本職【KAスピード中国式、レガリスレッド(中)、スペクトルブルー(特厚)】

エラの張り具合が凄かった馬林に比べて、こちらのKAスピードはエラが張っていない部類で、まるでシェークのSTを途中でぶった切ったような感覚。

中ペンですが非常にシェーク持ちで握りやすい(笑)

国際卓球オリジナル | 卓球王国BLOG | 台隅をつつけ! | ゆう

こちら記事では「目指したのは水谷隼ZLCとティモボルALCの中間」と書かれていますが、ALCよりは明らかに硬く弾きます

しかし板厚が5.5mmと非常に薄いので「吹っ飛んじゃう」ということは無く、個人的には性能的にも打球感的にも好きなラケットでした!

ただラケット自体が軽く作られているのでどうしても球威は落ちてしまいますから、威力重視のプレーよりは、前陣での速い展開向けですかね。

レガリスレッドはとても面白いラバーで、打球感が非常に良い上、厚さが「中」というのを感じさせないラバーのコシのようなものがありました

スポンジ・シートともに軟らかいのでボールをグリップしやすくなっており、ちょうど良い高さ・飛距離で相手コートに入ってくれますね。

一応「日本製スピンテンション」という部類ですが、スピン量はあまり期待できません。

ですが、引っ掛かりは凄く良いという不思議・・・

ツッツキで回転量が見込めないので自分は使わないでしょうが、「初心者のバックにレガリスレッド(中)」はアリ寄りのアリですね、こりゃ。

スペクトルブルーはナルコさん曰く「死んでいる」とのことですが、弾みが落ちているから想像より扱いやすく感じましたね。

表ソフトは裏ソフトのように当てて勝手に入ってくれないので難しさはありますが、角度打ち・変化ブロック・カットなどを織り交ぜたプレースタイルも面白いですよね~

遊び用にスポンジが「厚」あたりで引っ掛かりのある表を使いたくなっちゃいましたよ。

ナルコさんにはスペクトルとレガリスをくるくる反転させながら変な球を送りまくっていたので申し訳なかったです(笑)

 

最後に残った微妙な時間でダブルスの全組み合わせ1セット先取を行い、練習終了となりました。

つじまるさんや私の好プレーが結構出たりしたんですが、動画が無いんですよね・・・

 

練習後はいつも通りお食事へ

練習後はすぐ近くの日本食ファミレスへ入り、

「とりあえずビール4つ」

f:id:shirotofitness:20171219024047j:plain

正面に写ってる手がカワイイ感じになってる人はぐんまさんですね(笑)

 

今回は飲み放題とかではなかったのでお酒は控えめだったのですが、楽しい用具トークを4人でしてきました!

卓log会の話、初心者向け用具の話、樊振東の特注ラケットの話、卓球メーカーの今後の話、つじまるさんの知り合いにヤサカの社員さんがいる話など、挙げるときりがないですね(笑)

 

卓球以外でも、つじまるさん・ナルコさんの、社会人としてのやっていくための話、社会人はつらいよトークなど、最後まで飽きなかったですね~

つじまるさん「人間若ければ何とかなる、限界になっても倒れるだけ」

ナルコさん「どこの業界にも人間として終わってるイカれたヤツがいて困る」

こんな名言も飛び出しました(笑)

 

卓log会の行く末

半分思い付きで始まったようなこの会も現在色々な方との交流の輪が広がっていて、来年にはもう数人は増えそうな気がします。

飲み会の最後の方に卓log会の今後について話をして、「卓log会でオープン戦に出て賞状を狙いたい」という話が浮上しました。

正直我々クラスですとなかなかハードなミッションだとは思うのですが、ただ練習をしているだけでもマンネリ化してきてしまうと思うので、個人的には非常に面白い案だと考えています。

 

もしかしたら、読者のあなたの参加する大会に我々「卓log会」が現れるかもしれないですね!

その時は・・・お手柔らかに(; ・`д・´)

 


 

ディスカッションに参加

3件のコメント

  1. 遅くなってしまいましたが
    先日は練習ありがとうございました!
    馬林ESは親指と人差し指の所を削っているので、
    よりエラを感じたかも知れませんね。
    あとブレードも縦長です、あくまで中ペンの話ですが(笑)
    ダブルスは超級初心者なので、これから覚えないとイカン!って感じでした。
    シューズの話もとても参考になりました!
    また来年が楽しみですね〜またお願いします☆

  2. >>つじまるさん
    お疲れ様ですm(__)m
    ダブルスはこれから練習していきましょう(笑)
    こちらこそ、またよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です