【新商品多数】TSP・XIOM・ASICSの2017年カタログを見る!

 f:id:shirotofitness:20170113223147p:plain

ヤサカに引き続き、TSPも2017年版のカタログが出回りだしたので、中身をじっくり見ていこうと思います!

TSPのカタログは代理店契約を結んでるXIOM・ASICSも一緒になってます。

 

f:id:shirotofitness:20170113221519j:plain

表紙を開くとこんな感じ、TSPの契約選手がズラリ。

カール・スペクトル・スワットなど、素晴らしいシリーズを多く出しているTSPなだけに豪華なメンバー(ヴィクタス勢も混ざってるけどね)。

 

リオ五輪で愛ちゃんをエッジで殺してガッツポーズを決めたためにウィキペディアが「ハン・エッジ・イン」に変わるなど結構荒れたハン・インですが、使用用具は

R:松下浩二 F:キョウヒョウ系 B:スペクトル(?)

世界ランキングは、最新(17/1)のもので現在7位まで上げてきてます。

武陽もバックはスペクトルですね。

 

悲劇のエッジを見たい方はコチラ

↓↓↓

www.youtube.com

 

では、さっそく商品を見ていきましょう。

f:id:shirotofitness:20170113233243p:plain

最初は新しいボールです。「CP40+」という名前で、中国製です。1球あたり302.4円ですから、バタフライのG40+とほぼ同じ値段ですね。さらなる耐久性の向上を目指したということですが、それまでTSPが出していたプラ3スターはセルロースアセテートという素材だったのに対し、こっちはABS樹脂を使用ということですから、打球感などが違ってくる可能性があります。

 

プラボールの比較についてはコチラ

↓↓↓

 

続いてラバー群です。

f:id:shirotofitness:20170113222831p:plain
f:id:shirotofitness:20170113222839p:plain

裏ソフトは高弾性ラバーが2枚です。

ヴェンタスの方はベーシックという名前のわりに、シリーズで一番硬いという・・・狙いが良く分かりません。

ギャンビットは、スピード値はヴェンタスベーシックより大きく、スピン値は小さいという感じですが、硬度が7.5度も違うのでスペック値だけで単純に比較はできません。

 

f:id:shirotofitness:20170113223302p:plain

表ソフトでは、スペクトルに続き、スピンピップスにもレッド&ブルーが登場しました。スポンジ(レッド:40度、ブルー:43度)は共通のようです。

スペック値だけ見ると、大幅に弾みの向上したスピピという感じでしょうか。

 

f:id:shirotofitness:20170113223608p:plain

今回の個人的な目玉はコレでしょうか、「コムプライトW」(草生やしてるんじゃないですよ)

コムプライトという、圧力を加えて木材に樹脂を含ませた&何層も熱圧着した耐久性・撥水性に優れる素材を、シート状にして特殊素材と同じ要領で2枚挟み込んだラケットのようです。板厚は5.4mmですが弾みはファーストで、やや弾むくらいですね(アストロンレッド・ブラックと同じような数値で、スワットカーボンより下のスピード値)。

コムプライトの商標登録してるのがニッタクスという会社なのが、卓球好きからするとジワる。

 

その他のラケットは、ブロックマン2よろしく、廃盤になったラケットたちが2になって復活を果たしてます。

f:id:shirotofitness:20170113224407p:plain
f:id:shirotofitness:20170113224410p:plain

 

アパレル系は相変わらず、しょっちゅう新商品が出ますね。

f:id:shirotofitness:20170113224950p:plain

正直違いがあまり分かりませんが、沢山ウェアが出てます。その数10種類!!こんないらんでしょ。

f:id:shirotofitness:20170113225622p:plain

個人的には、このTT-175シャツが好きですね。

あと、今回は天野優選手がモデルとして沢山載ってますから、天野ファンは必見!!

 

TSPは他にはこれといった新商品は無いですかね。

少し珍しいかなと感じたのは、ゼッケンピンのティアドロップ。

f:id:shirotofitness:20170113230454p:plain

うーん、それにしても、TSPのネーミングセンスはイカすね(褒めてない)

 

ここからXIOM・アシックスにいきます!

f:id:shirotofitness:20170113231007p:plain

卓球王国のゆうさんのブログで前情報が出ていたヴェガイントロを含む、NEWヴェガ3種類です。こちらのイントロも初心者向けなのに硬いですね~。

表・粒高の方はスポンジの厚さのバリエーションが少ないのが気にかかります。特にLPOは1.0mmしかないですから、少しもったいないかな・・・

 

f:id:shirotofitness:20170113231444p:plain

こちらも気になってる人が多いんでは、XIOMの新シューズ「フットワーク」

お値段は12800円+税と結構します。

デザインが奇抜すぎて、オシャレ商品なのか性能の高い商品なのか見極めが困難です・・・

 

アウトソールが一枚で出来ているのは、ひずみを減らして足への負担を軽減するため。

粒々した六角形のアウトソールの意匠は卓球に適したものであり、内側のサイドがレース状になっているのはフィット感を高めるためらしいです。

あと、アウトソールはXIOMの文字が浮かび上がる、というこだわり。

 

うーん、今までのシューズの常識から外れているので心配もありますが、正直、一度は履いてみたいって気にさせられますねw

 

参考記事はコチラ

↓↓↓

その名もフットワーク | 卓球王国BLOG | 台隅をつつけ! | ゆう

日本先行販売!XIOM新シューズ「フットワーク」 | 「たくつうPRESS」

 

f:id:shirotofitness:20170113231955p:plain

アシックスのシューズには、アタックEXカウンター・アタックハイパービートSP2の2つにドギツイ新色が登場してますね。その名もリモージュ×シルバー。誰が買うんだ・・・w

 

最後に、アシックスのユニフォームです。

自分はシンプルなデザインは結構好きなのですが、アシックスのユニフォームはなぜかカッコいいヽ(*’∀’*)/と思えないんですよね・・・

f:id:shirotofitness:20170113232433p:plain

 

以上で紹介を終わります。

TSPも最近はカタログに力を入れてきていて色々な情報を載せてますね。ただ、今の時代を考えたら、カタログが出回ると同時にネット上でオンラインカタログを閲覧できるようにした方が親切だと思うんですけどねー、そこが少し残念。

 

新商品一覧

・ラバー:ヴェンタス ベーシック、ギャンビット、スピンピップス レッド/ブルー、ヴェガイントロ、ヴェガSPO、ヴェガLPO

・ラケット:コムプライトW、ガイア2、シャピエル2、マルティ2、ハイラージ2、ハイラージ2 S(角型)、ハイラージ2 SR(角丸型)

・ウェア・パンツ:フォルツァシャツ、ラファールシャツ、アクセレートシャツ、オルディナートシャツ、レディスモデストシャツ、レディスルーチェシャツ、スクエアグラデシャツ、TT-174/175シャツ、レディスリップルシャツ、ドライジャージジャケット/パンツ、ティカロパンツ(キッズサイズが追加)、ソフリスコート(ネイビーが追加)、XK2014、XK1063、XK2015、XK1523、XK1524

・シューズ系:SX-015ソックス、フットワーク、アタックEXカウンター(新色が追加)、アタックハイパービートSP2(新色が追加)

・卓球台:TU-22 N、TL-22 N、TH-BC N

・その他:グラデJQハンドタオル、グラデJQスポーツタオル、リストバンド176/177、プリーレケース、ロンプリーレケース、ゲッケンピン クリアハート/ティアドロップ、CP40+3スターボール

 

  管理人セレクト (・∀・)b

 


 

ディスカッションに参加

3件のコメント

  1. ハン・エッジ・インの件は知りませんでした。思いついた方、すごいですねw
    ヴェンタスとヴェガの新作のスポンジ硬いですね。シートが柔らかいのでしょうか。
    勝手な希望ですが、天野さんデザインのゼッケンピンとかあったら欲しいですね〜。

  2. 調べると出てくると思いますけど、かなり荒れて面白かったですよw
    ゼッケンピンってちびっ子とかが買ってるイメージなので、特定の選手のゼッケンピンはニッチすぎて売れない気がしますねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です