しろーとフィットネス&卓球

卓球好きな大学生が、卓球関連の気になった情報を片っ端から書いていくブログです。

MENU

【卓球人のYouTube活用術】撮影したプレー動画はYouTubeで管理すべし! Part2

f:id:shirotofitness:20180220122117p:plain

 

Part1で予告した通り、このPart2の記事では「実際にゼロの状態から動画をYouTube上にアップロードする方法」について解説していきたいと思います!

 

Part1の記事をまだ読んでいないという方は、こちらからどうぞ!!

 

最近はYouTubeに動画を上げることも一般的になりつつあるので知っている人も多いかもしれませんが、是非我慢してお付き合いくださいませm(__)m

また、もしも間違っている個所などがありましたら、コメント欄などで教えていただきたいです。

 

目指せ卓球YouTuber(笑)

 

動画をアップロードするまでの準備

YouTubeアカウントを作成する 

YouTubeに動画をアップロードするためにはYouTubeアカウントが必要なんですが、これについてはGoogleアカウントに紐づいているので、動画をアップロードしたい自分のGoogleアカウントからYouTubeにログインしてください。

※Googleアカウント自体を持っていない人に関しては、下のページから作成をお願いします。

Google アカウントの作成

 

[任意]YouTubeにアップできる動画の上限を引き上げる

Part1でも書いた通り、ただログインしただけのYouTubeアカウントには、15分以内の動画までしかアップロードすることが出来ません

卓球の試合は1試合でも15分を過ぎることが多いので、通常状態だと非常に不便です。

 

ですが、この上限に関しては簡単な認証作業で引き上げることが出来るので、私はこの上限を引き上げることをオススメします。

電話番号だけ必要になりますが、教える先がYouTubeなのでセキュリティも安心できますし、ここでの認証に使用した電話番号は別のYouTubeアカウントの上限を引き上げる際に使用することも可能です。

下のYouTubeヘルプに詳しい内容が載っており、30秒ほどで終わります。

15 分を超える動画のアップロード - Android - YouTube ヘルプ

 

この簡単な認証作業によって、上限は1動画15分までから、1動画12時間(または"128GB"のどちらか小さい方)まで引き上げることが可能です。

 

YouTubeに動画をアップロードする

ここから動画をアップロードする方法について説明していきます!

まず、ログインした状態のYouTubeホームページから、右上にある矢印ボタンを押します。

f:id:shirotofitness:20180221021028p:plain

 

開いた先が動画をアップロードするページになるので、このページに上げたい動画をドラッグ&ドロップすれば動画のアップロードすることが出来ます

この時、動画の公開設定をすることが出来るのですが、とりあえず【非公開】を選んでおきましょう。

非公開状態にしておけば、YouTubeアカウントに不正ログインでもされない限り他人から見られることはありません。

公開設定の詳しい説明は次回のPart3で行います。

f:id:shirotofitness:20180221021308p:plain

 

早速10:44(1.66GB)の試合動画をアップロードしてみます!

私の現在のPC環境では、上記の動画をアップロードし終わるのにだいたい20分ほどかかりました。

f:id:shirotofitness:20180221031632p:plain

 

動画のアップロードが完了したら、右上のアイコン部分から【クリエイターツール】を選択し、左側の【動画の管理】からアップした動画を確認してみましょう。

f:id:shirotofitness:20180221031757p:plain

f:id:shirotofitness:20180221031933p:plain

 

そして【動画の管理→編集】では、動画のタイトル・説明文・公開設定・サムネイルなどの設定から簡単な動画編集まで行うことが可能です。

f:id:shirotofitness:20180221032452p:plain

 

これでアップロードした動画をYouTube上で見ることが可能になりました。

公開設定を【非公開】にしているため動画をYouTube上で検索しても出てくることはないので、動画を見たい場合は、少し面倒ですが【YouTubeアカウントにログイン→クリエイターツール→動画の管理→見たい動画のサムネをクリック】という段階を踏む必要があります。

 

実際にサムネをクリックすると見慣れたYouTubeの画面に飛び、こんな感じで視聴することが可能です。

f:id:shirotofitness:20180221033315p:plain

モザイクばかりですみません(;´∀`)

 

いかがだったでしょうか?

結構簡単にYouTubeに動画をアップすることが出来たと思います。

 

個人的にはYouTubeに動画をアップすることによって実際のデータをHDDなどに大量に保存しておく必要が無くなったことが一番大きなメリットだと感じまし

 

最終回のPart3では「アップロードした動画を他の人と共有する方法」について詳しく説明していきます。

現状の非公開状態だと、YouTube上の検索でも出てきませんし、↑の動画視聴ページを開いた状態で表示されているURLを他人に教えても、その人が該当動画をアップロードしたYouTubeアカウントにログインしていない限り、動画を視聴することが出来ません

 

Part3ではそこら辺について詳しく解説しておきますので、次も良かったら是非ご覧になってください!!