しろーとフィットネス&卓球

卓球好きな大学生が、卓球関連の気になった情報を片っ端から書いていくブログです。

MENU

使用用具のレビュー一覧【ラケット編】

この記事は、私が今までに使用したことのある用具のレビューを一覧化したものです。

一個人の意見ですが、参考になれば幸いです。

順次増えてきます( ^)o(^ )

 

特殊素材

【アルネイド】
アウター特殊素材ラケットだが、打球感が柔らかく手にも響かない。
球が上方向に飛び出し弾みも良いため、上回転ラリーでガンガン打っていくタイプに合うと思う。板厚が5.8mmということで台上などもスッ飛んじゃう系統ではない。

恐らく上板が軟らかいために、ティモボルALCよりもっと打球感が手に伝わりづらく、個人的には嫌いなラケットではあった(笑)

打球感が特殊なので柔らかいラバーだと”打っている感覚”が非常に薄いため、なるべく硬いラバーを合わせたい。
ラクザXで丁度良く、Xsoftだと”柔らか過ぎ&前陣では飛びすぎ”だった。

【デュラングル】

インナーカーボンで板厚6mmのオーソドックス構成のなラケットで、打球感的には結構弾きの良い木材ラケットに近い、カーボンだからもう少し勝手に飛距離は出るけど。

これだけだとあまり特徴がない気がしますが、逆にどんな用具にも合わせやすいとも言える。

6mm厚で、球の飛距離・伸びはそこまででもないから、回転回転というよりは、ミートも使っていく人や上回転でガンガンに攻めていくラリー志向の人向け。

平均重量が軽いのでラケット重量に悩んでいる人にはオススメ。

【デュラングルスーパーインナー】

デュラングルを更に木材っぽくしたラケットで、打球感的には「中が硬い木材ラケット」って感じでカーボン感は薄い。

デュラングルよりも回転がかけやすく飛距離も出過ぎないので、「木材で弾みを弾みを出したいけど、ハードウッド系は微妙」という人には使ってもらいたい。

デュラングルの「軽さ」も継承してくれれば、どの層にも扱いやすいラケットになったのになぁとは思うが、地味に良いラケット。

 

7枚合版

【CRW7】
ローズウッドとクリッパーを合体させたラケットと言うことで打球感はかなり硬めになるかと思いきや、想像より柔らかく、球持ちが良い。
板厚があるので、しなりではなくラケット自体で球を持ってくれるイメージだが、7枚合板らしい弾きも最低限確保している。
ラケット自体が重いので「振り切れるか」という問題があるが、そこを克服できれば球も重くハイバランスラケットと言える。
SK7の球持ちを良くしたイメージ。

 

【スワット】

燻製木材を使用しているため打球感は硬めでかなり手に響く。 だが7枚にありがちなガチガチな感じはしない。

しなりも少し感じられるが、弾く感覚の方が好印象なので、プレーで弾く要素を必要とする人(ブロック、フリック、スマッシュ、異質)にこそ使ってほしい。ドライブばっかりならアルテロの方が良いかな。

弾みはやや弾む程度でマリエキと大差ないので、後陣から入れるにはかなりパワーが必要になってくる。あくまで前中陣主体の人向け。

 

5枚合板

【馬林エキストラオフェンシブ】

5枚合板の中では、打球感は平均よりすこーし硬め、回転と弾きのどちらも好印象(回転かける方が好印象だけどね)、飛距離も平均より出る。まさにオールマイティ。

良い意味で「5枚と7枚の中間」という印象で、マリエキより打球感が硬くても良いなら、「回転をかけたい→ハードウッド系 / 弾きたい→7枚」って感じですかね。

2.3本目のラケットには最強なのでは?

 

【アークティックウッド】

一応メーカー的には「エメラルドVPS VとインフィニティVPS Vの中間」というっことなんですが、私所有のインフィニティが板厚6.2mmの前モデルだったため、それと比較すると弾きは大人しい。普通の5枚よりかは弾くけどね、スワットくらい。

硬質材+VPSということで弾きも結構良く、弾みはかなりある。

そこまで重くないうえ板厚6.0mmでしなりも感じられるし、粘着ラバーユーザーの救世主的なラケットになる予感!売れるでしょ!

 

【セレロウッド】

硬めの普通の5枚合板。悪くはないけど、もう少し値段を落としてくれれば・・・という感じ。

打球感は結構硬めで、ブレードの中の方が硬くて表面は軟らかい感じで、打球感の硬さの割に飛距離は普通。

インフィニティVPS V(現行モデル)の弾きを抑えた感じ、オルエボの打球感を硬くして飛距離が若干上がった感じ、ミートもドライブもしやすい系統のラケット。

 

【エタニティVPS V】

これもアークティックみたいな"今まで打ったことない打球感"だった。

木材の打球感なんだけど全然手に響いてこないうえ、勝手に飛び出す。弾きが強い、とはまた別の感覚なんだよなぁ。

相当なパワーヒッターじゃないと性能を活かしきれない感じ。

インナー特殊素材とは別ベクトルで「特殊素材と木材の間」を再現したラケット、と言えるでしょうね。小技に回転・安定感を求めるような人には向きません(VPSシリーズ自体がそんな感じですが)