しろーとフィットネス&卓球

卓球好きな大学生が、卓球関連の気になった情報を片っ端から書いていくブログです。

MENU

【これさえ読めば全て分かる!!】世界卓球2017デュッセルドルフ大会を詳しくまとめてみた!!打倒中国!!

卓球なのにPVがカッコイイ(; ・`д・´)←

 

今回は、もうすぐ開幕する2017年の世界卓球デュッセルドルフ大会について、分かっている情報を全てまとめていこうと思います!

この記事さえ読めば、今年の世界卓球の情報はオールOK ('ω')ノ

情報量はかなり多めですが、お付き合いください・・・

 

 

そもそも「世界卓球」って、どんな大会?

正式名称は「世界卓球選手権(World Table Tennis Championships)」で、頭文字をとってWTTCと略されることもあります。

なんと第二次世界大戦前の1926年に始まった歴史ある大会で、国際卓球連盟が主催する最も権威のある大会です。

 

特徴としては、毎年開催されるものの奇数年個人戦偶数年団体戦が行われる点です。つまり、今年は2017年ですから、個人戦(男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス)が行われるということになります。

 

世界卓球の表彰者を見てみると、1990年代頃から本格的に中国のメダル独占が始まり、2000年代以降で中国以外が金メダルを獲得したのは、シュラガー(MS,2003)、荘智淵/陳建安(MD,2013)、キム ヒョクボン/キム ジョン(XD,2013)、許昕/梁夏銀(XD,2015)、スウェーデン(MT,2000)、シンガポール(WT,2010)と数えるほどしかなく、36/42個金メダルを中国が獲得していることになります。

特に女子に関してはまさに"中国天下"状態なので、2010年のシンガポール女子の金メダルがいかに凄かったかが分かります。"モスクワの奇跡"と言われるだけあります。

www.youtube.com

表彰式の様子ですが、銀メダルの中国チームのお通夜感が凄い(笑)

 

※wikipediaの「世界卓球選手権」はコチラ

 

今年の世界卓球は "どこ" で "いつ"?

開催地:デュッセルドルフ(ドイツ)

デュッセルドルフはドイツ北西部の大都市で、日本人街や日本総領事館があるなど、地味に日本との関わりのある都市です。

それよりも卓球人なら「ボルシア・デュッセルドルフがあるじゃないか!」と思う人が多いのでは?

ティモボル選手などが在籍するドイツ・ブンデスリーガの1部チームで、先日の4/30にアポローニャ選手などが所属するザールブリュッケンを破って今年もプレーオフ決勝に進出し、4連覇を狙います!

卓球王国WEB | 【欧州】ブンデスリーガはファイナル進出2チームが決定

 

開催期間:5/29(月)~6/5(月)

主要な試合のスケジュールをあげておきます。

男子シングルス準決勝(6/5 10:00~)、決勝(6/5 14:30~)

女子シングルス準決勝(6/3 12:30~)、決勝(6/4 13:30~)

男子ダブルス準決勝(6/3 17:30~)、決勝(6/4 16:30~)

女子ダブルス準決勝(6/5 12:00~)、決勝(6/5 15:30~)

混合ダブルス準決勝(6/3 10:00~)、決勝(6/3 15:00~)

※スケジュール一覧はコチラ

 

ちなみに、↑の時間はドイツの現地時間なので、日本との時差(-8時間)を考えると、日本でLIVE放送された場合、試合の時間帯は夕方~深夜ということで、リアルタイムで見やすい時間帯になっていますね!

 

出場する選手は?

男子シングルス 水谷隼 丹羽孝希 松平健太 村松雄斗 張本智和
女子シングルス 石川佳純 伊藤美誠 加藤美優 平野美宇 佐藤瞳
男子ダブルス 大島祐哉/森薗政崇 吉村真晴/丹羽孝希      
女子ダブルス 石川佳純/平野美宇 伊藤美誠/早田ひな      
混合ダブルス 吉村真晴/石川佳純 田添健汰/前田美優      


基本的に、「男女シングルス3名、男女ダブルス2ペア、混合ダブルス2ペア」というのが出場枠なのですが、ITTFの世界ランキングの高い選手がいる国は、最大で2名まで男女シングルスの枠を増やすことができます。

日本や中国などの卓球強豪国はだいたい5人出てきますね。

 

ちなみに、中国の出場選手は以下の通りです。

男子シングルス 張継科 馬龍 許シン 樊振東 林高遠
女子シングルス 丁寧 劉詩文 朱雨玲 陳夢 木子
男子ダブルス 許シン/樊振東 馬龍/ボル      
女子ダブルス 丁寧/劉詩文 朱雨玲/陳夢      
混合ダブルス 方博/P.ゾルヤ グルーツ/馮亜蘭      

さすが中国、層が厚い。どの種目でも本命は中国選手になるでしょう。

それにしても、国際ペアが多いですね~。グルーツ/馮亜蘭ペアなんかは全く予想できない(笑)

 

※出場選手一覧

男子:http://www.old.ittf.com/ittf_tournaments/ittf_entries_wttc_web.asp?Gender=M&Tour_ID=2705&

女子:http://www.old.ittf.com/ittf_tournaments/ittf_entries_wttc_web.asp?Gender=W&Tour_ID=2705&

 

今年の代表ウェアは異例なんです!

日本代表ウェアをどこのメーカーのものにするかは競売にかけられ、一応男女別々に行われるのですが、男女とも同一メーカーが落札するのが通常です。

今年は、例年代表ウェアを制作しているミズノ、代表選手に契約選手も多いバタフライ、そして松下社長に交代して成長を続けるヤマト卓球が競売に参加したのですが、なんとヤマト卓球が男子だけ破格の金額を提示して代表ウェアの権利を獲得したんです!!

女子はミズノが獲得したので、つまり、「今年は男子はヤマト卓球(TSPではなくVICTASランドで作成)、女子はミズノという、男女で代表ウェアのメーカーが違うということなんです!

これは今までになかったことですから、豆知識として話のネタにできますよ(笑)

 

今月に入って発表された代表ウェアはこんな感じ!

f:id:shirotofitness:20170514143151j:plain

 ちなみに、両メーカーと日本卓球協会との契約期間は2017年4月1日~2021年3月31日までなので、つまり東京オリンピックでも男子代表ウェアはヤマト卓球、女子代表ウェアはミズノのものが使用されることになります!!

 

個人的注目ポイント!

注目は、弱冠13歳にして世界卓球日本代表に選出された張本智和選手でしょう!

f:id:shirotofitness:20170502042829j:plain

13歳という年齢での代表選出は男女を通して史上最年少(13歳6カ月)です。それ以前の石川佳純選手の14歳3カ月という最年少記録を塗り替えました!ちなみに、愛ちゃんは14歳の時に初選出。

 

実際は、"実績が代表選考要件をクリアしたので選ばれた"ということではないので、協会の推薦、つまり「東京オリンピックで頑張ってくれよ!」ということなんだと思います。実際に張本選手も、テレビ東京のTwitterで自身が代表に選ばれたことを知ったというエピソードも(笑)

参考記事;http://www.tv-tokyo.co.jp/wttc2017/news/detail.html?pageurl=http://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/2017/01/000217.html

 

さすがに上位進出までは期待するのは酷ですが、世界卓球という最高峰の舞台でしっかり経験を積んできてほしいですね!

 

また、最近の日本女子選手は全員が好調なので、女子に限っては、中国選手を破ってメダル獲得というのが十分考えられると思います!

f:id:shirotofitness:20170502051657j:plain

 

リオ五輪の画像には写っていないものも、代表から外れた悔しさをバネに一気に実力が開花した平野美宇選手も忘れてはいけません。

f:id:shirotofitness:20170502051946j:plain

ただ、アジア選手権で優勝した平野選手を中国は徹底的に分析していると思われるので、中国側に分析・対策を立てられた状態で、平野選手がどの程度中国選手と戦えるのかが心配事項ではありますね(´・ω・`)

 

その他にも、前回の蘇州大会(2015)で銀メダルを獲得した吉村/石川ペアも、真新しさはないものの順当に勝ち上がってメダルを取ってくれる可能性は高いと予想します!

f:id:shirotofitness:20170502052445j:plain

画像引用先:http://www.takurepo.com/championship/2015/04/002629.html

まあ、混合ダブルスは国際ペアが出てくるなど、"国として勝とう"という意識がシングルス・ダブルスより薄いので、メダルメダルと拘らなくても良いような気もしますが・・・

 

ちなみに、ITTFは2000~2014年まで国際ペアの出場を禁止していたんですが、2015年からは解禁となり、その年の世界卓球蘇州大会では、ティモボル/馬龍ペアというドリームペアが出場することとなり話題を集めました。

www.youtube.com

今大会でも、国境を越えた"国際ペア"に注目して世界卓球を見てみるのも面白いのではないでしょう!?

 

追加情報!!

 フォロワーさん情報ですが、世界卓球2017に向けた中国側の仮想選手一覧のようです。

画像を見てわかる通り、平野選手には4人も仮想選手が設定されています。つまり、中国は徹底的に平野対策をするよ、ということですね・・・。

 リオ五輪直前の仮想選手一覧には平野選手の名前自体ありませんから、ある意味、今までは石川・伊藤・福原選手などと比べて平野選手は中国選手に勝ちやすい状況であったとも言えます。ここから平野選手の真価が問われるということでしょう!!

 

肝心の組み合わせは?

5/13現在では、各種目のシード選手一覧は発表されています。シングルスは各64人、ダブルスは各32組です。

シングルスは5/27に上位16シード以外、5/28に上位16シードのドローが行われ、ダブルスは5/27に全てのシード選手のドローが行われます。

 

男子シングルスhttp://www.old.ittf.com/ittf_tournaments/ittf_entries_wttc_web2.asp?Gender=M&Tour_ID=2705&Singles=1&Seeded_Singles=1

女子シングルスhttp://www.old.ittf.com/ittf_tournaments/ittf_entries_wttc_web2.asp?Gender=W&Tour_ID=2705&Singles=1&Seeded_Singles=1

男子ダブルスhttp://www.old.ittf.com/ittf_tournaments/ittf_entries_doubles_wttc_web.asp?Gender=M&Tour_ID=2705&Seeded_Doubles=1&FormParticipants_Sorting=26&FormParticipants_Sorted=&

女子ダブルスhttp://www.old.ittf.com/ittf_tournaments/ittf_entries_doubles_wttc_web.asp?Gender=W&Tour_ID=2705&Seeded_Doubles=1&FormParticipants_Sorting=26&FormParticipants_Sorted=&

混合ダブルスhttp://www.old.ittf.com/ittf_tournaments/ittf_entries_mix_wttc_web.asp?Gender=M&Tour_ID=2705&Seeded_Mix=1&FormParticipants_Sorting=26&FormParticipants_Sorted=&

 

具体的な組み合わせは、ドローが行われ次第掲載したいと思います。

 

放送スケジュールは?

放送に関してはテレビ東京の地上波独占放送が決定しているので、そちらをチェックすればOKかと。

放送されるのは、特設ページを見た限り、日本選手の試合と、各種目の準決勝・決勝くらいでしょうかね。

www.youtube.com

 

 

その他の情報が公開され次第、この記事も更新していこうと思うので、時間が経ったらまた覗いてみてくださいm(__)m

 

  ◎世界卓球特設ページ一覧◎

・テレビ東京:http://www.tv-tokyo.co.jp/wttc2017/

・テレビ東京の過去の世界卓球特設ページへのリンク一覧:http://www.tv-tokyo.co.jp/takkyu/wttc/

・ITTF:http://www.ittf.com/tournament/2705/world-table-tennis-championships/

・ニッタク:http://www.nittaku.com/tournament/detail.php?id=1300